<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1,2,3、、、シンジラレナーイ!!! | main | 小久保は去り、李は残る >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

投手陣も韓流?

巨人が今度は韓国リーグでピッチャーを探しているよう
豊田が補強としてうまく行かなかったため
抑えとしての活躍を期待しているよう
しかしそれでは外国人が、ジャン、パウエル、グローバー、新外国人となると
一人外れるよね??誰を外すつもりなんだ・・・
一番良くなかったのはグローバーだけど彼は前向きで
来年はもっと研究してから望みたいというほど日本でプレーする気満々
後半はなかなか成績も良かったはず
韓国の選手は実力もあるだろうし年棒もさほど多くなくて良いだろうから
お手頃なのだろうが、果たしてこれは吉と出るのか?

こんながむしゃらに補強するようになったのも
巨人は人気があるから(?)バンバンいい選手を取り育てられずに潰し
そのために自力で勝てないためFA選手を取るも
FAの選手は基本的にあまり働ない
というデフレスパイラルが起こっているために結局勝てていないのが実情
とにかく生え抜きをバンバン育てて使っていくことがまず人気を呼び戻す元だし
日本全国にファンはもういない巨人軍なのだから
どこか地方を決めて地域密着を行うべきだ
「東京」の2文字はヤクルトに取られてしまい
Bクラスも全国もさまよう巨人軍ではファンとして情けない
もう一度、2年に優勝するような日々はこないかな・・・





ブログランキングに登録してみました〜
これからも頑張って書き続けますのでぜひクリックを!
↓↓↓↓↓


jhiphop * 野球 * 22:51 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:51 * - * -

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2006/10/14 1:00 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2006/10/14 3:09 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ